FC2ブログ
たまには遠くへ-さすらい日記
2005年GWのポルトガル旅行記です。 それ以外はもしかしたら何か書くかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5/2 リスボン
   ☆が付いている写真は、クリックすると大きくなります。


今日も快晴。
この旅行中、雨には全く降られませんでした。

朝準備をしている時、Tが「ガーン」と一声。
なんとTのスーツケースの車輪近くが少し割れているのです。
車輪近くというのがなんとも不安。
スーツケースを引いてのハードな移動はもうないものの、
飛行機などやはり心配。後で補整グッズを買わなければ。

ともあれ、ホテルを出てフォス宮へ。
インフォメーションでリスボンのバス路線図をもらいます。
その後、フォス宮の脇から出るグロリア線のケーブルカーで
丘の上へ。このケーブルカーも観光客で混雑していました。


IMG_0171s.jpg

ケーブルカーとそれを撮る外国人。☆

IMG_0172s.jpg

ケーブルカーとM。


ケーブルカーを降りゆったりとした坂を登って、
朝食のお店を目指します。(お店の名前を忘れた。。)
このお店、元パン屋だけあってパンがとっても美味しいです。
地元の人はパンだけを大量に買いに来ていました。


IMG_0173s.jpg

朝食メニュー。ハムを挟んだパンがサクサクしてとても美味。


朝食を食べている途中、ふとMがバッグの中に手を伸ばすと
水の感触が。
ガーン!!ペットボトルの蓋が開いて、バッグが水浸し!
タオルに水を染みこませたため、被害は小さくてすみましたが、
パスポートと帰りのチケットが一部濡れてる・・・
だ、大丈夫かな。後で乾かそう。

お店を出て、ケーブルカー乗り場に戻ります。
途中のサン・ペドロ・デ・アルカンタラ展望台で少し休憩。

IMG_0174s.jpg

展望台にて。☆


ケーブルカーで降りて、メトロで再びコロンボ・ショッピングセンターへ。
昨日行ったときは夜遅くてスーパーが閉まっていたのですが、
今日は空いています。
やっぱりスーパーは楽しい!2,3時間は買い物してました。
Tはスーツケースを補整するための接着剤&テープを購入。


IMG_0175s.jpg

ポルトガル名物、バカリャウ(干し鱈)。山積みされてます。☆

IMG_0176s.jpg

タマネギコーナー。 ☆
1ネット2.5キロで0.9ユーロ(約130円)。激安!


一通り買い物をした後、フードコートへ。
昨日行ったLOJA DAS SOPASへもう一度。
「ヨーロッパ大好き夫婦」が絶賛していたカレー味のスープを今度こそ注文。
「あ、これだ」
そして一口。うーん、納得。おいしい!
このスープ、やはり人気らしくどんどんつぎ足されていました。
そりゃそうでしょう。

コロンボを出た後、いったんホテルへ。
Mは濡れたパスポートとチケットを乾かしました。
なんかシミになってるけど、まぁいいか。

移動にはメトロを駆使。
リスボンのメトロはとても分かりやすいです。
そして中心部、バイロ・アルトへ。お買い物タイム!
Tは老舗の手袋屋へ。
そこのご主人は手を見ただけでサイズが分かるらしく、
本当にぴったりサイズを出してきました。
Tは迷わず購入。よい手袋でした。

次にアズレージョのお店(サンタ・アナ)へ。
所狭しとタイルやらカップやらが並べてあります。
見てるだけでも飽きません。時間をかけてタイルを選びました。


IMG_0177s.jpg

リスボンの路地。ポルトガルは路駐天国。☆


その後、市電に乗って再びベレンへ。
そしてエッグタルトのお店「ベレン」へ向かいます。
今日は空いてます。これが通常の風景らしい。
お店の奥に入っていって、テーブルにも余裕で座れます。
今日もエッグタルトは美味しかったです。

お店を出ると、昨日は行かなかったベレンの塔へ。
その前に発見のモニュメントにも再び寄ってみました。

IMG_0178s.jpg

右側から撮るモニュメント。☆
奥の橋は4月25日橋。右奥の白い塔はクリスト・レイ。


ベレンの塔を目指して川沿いを歩く二人。
ふいになぜかあるフレーズを口ずさみ始めました。
「ホ~テルはリバーサイド~♪」
やっぱり川沿いは井上陽水です。しばらくは口ずさみ続けました。

そしてベレンの塔に到着。
でも月曜なので中には入れません。残念。

IMG_0179s.jpg

ベレンの塔。世界遺産です。☆
テージョ川の貴婦人の異名を持つだけあってきれい。要塞だけど。


中心部に帰ろうと市電に向かっているとき、
ジェロニモス修道院でなにやら賑わいが。
見るとパトカーが数十台集まっています。
事件?そうではないようです。中央にはお偉いさんのような人が集まっています。テレビの中継車も来ています。
何かのセレモニーのようです。


IMG_0180s.jpg

ジェロニモス修道院にパトカー集結。☆

IMG_0181s.jpg

しばらくして、走り出すパトカー。☆
青いランプを光らせながら1周していました。


セレモニー?を見届けた後、市電に乗ってロッシオ駅へ。
夕食を求めて、以前Tが行ってよかったというお店に向かうも、
ドアには張り紙が。
どうやらお店は休業してしまったようでした。
もう9時だしあまり歩きたくはないので、ロッシオ広場近くのレストラン街に行きました。
この時間なのにすごく賑わっていて、道では炎を回す大道芸もありました。

オ・シュラスコというお店で注文したのは以下。
 ・ミックスグリル
 ・サラダ
 ・ポルトワイン
 ・コーヒー
 ・おすすめケーキ
 ・クリームブリュレ

ポルトガル最後の食事。おいしくいただきました。

11:00、ホテルに戻りました。
Tはこれからスーツケースの補整。表から裏から頑丈に補強しています。
明日は5時起き。
もうポルトガルも終わりか・・・
もっといたい。
名残惜しさを感じつつ、ベッドに入りました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。